HOME地区一覧喜多方支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 「好き」から「想い」へ地域を 農業で元気に!
   ~経営指針書の実践で、夢のある農業経営を目指す~
  報告者 サンライズファーム(Sunrise Farm) 小島 潤さん

(2020/12/11)

10 月15日(金) 喜多方地区10月例会はサンライズファームの小島潤さんをお迎えし、経営体験報告を頂きました。埼玉県出身の小島さんは、父親の出身地でもある塩川町に子供の頃から遊びにきており、小学生の時にすでに農業に興味を持ち、大学を出て農業資材販売会社を経て、32歳に塩川に移住、農業を生業としました
ミニトマト中心の農業でありましたが、早朝から日没までやっても、満足のいく収益にはならず、冬は除雪のバイト、葉物栽培などのチャレンジ、作業の効率化等、色々やったが、中々上手くいくことが出来なかったそうです。そんな時に節目となるお兄さんの言葉があったそうです。「お前は点では分かっているけど、線では分っていない」。そのような言葉もあり、経営指針を作ることの重要性を知り、経営指針を作る会に参画。農業で生計を立てるためのビジョンをお持ちになりました。
もともと、就農するまえから進学をし、将来を見据えた行動をとっていた小島さんなので、農業技術などの知識はあり、ロジカルな視点での対応力もおありになるので、~実りある人生を歩もう!~の経営理念のもと、このコロナ禍を乗り切っていくのだと感じました。困難な農業に立ち向かう熱い想いいっぱいの講演でした。

小島潤さん

小島潤さん






本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.