HOMEトピックス一覧 / トピックス詳細

トピックス詳細

● いま、この人 ㈲地域サポート研究所 代表取締役 亀岡さとみさん

(2021/10/04)

今回は、介護・障がい児療育・障がい者就労支援などの福祉事業を運営している㈲地域サポート研究所の代表取締役 亀岡さとみさんからお話を伺いました。

目の前の困った方を助けたい

2000年介護保険制度が始まる際、桑折町の嘱託職員として介護の仕事に関わった者が求めるサービスに隔たりがあると感じ、介護用品販売とヘルパー派遣で在宅介護の支援を行う事業所を立ち上げました。ご自身もヘルパーとして活動していく中で、認知症を患った祖父母の面倒を見るお孫さんなど困っている方の相談を受け、なんとかお役に立ちたいという思いが強くなります。皆さんの要望に応えようと、有料老人ホームや障がい者就労事業所、障がい児療育事業所を立ち上げていきました。

自分の成長にワクワクできる職場を

亀岡さんが運営する4つの事業所には42名のスタッフの方がいます。社長が一つひとつ社員に教えるのではなく、社員が自ら成長できる環境を作っていきたい、とおっしゃる亀岡さん。地域に必要とされる会社、地元の皆さんに応援してもらえる事業所。そんな亀岡さんの想いをみんなで共有することで、スタッフがどんどん素晴らしいアイデアを出してくれるようになったそうです。リーダー社員は、みんなで目指している事やそれを実現させるためには、何が大事でどうしなければいけないのかを発信し、現場スタッフまで浸透させています。

スタッフ全員で

今後も、子どもの明るい未来をつくることに積極的に関わっていきたいと考えておられます。地域に必要とされ、貢献し続ける会社。「会社の未来をスタッフ全員でつくっていく」そう話す亀岡さんの笑顔はとても素敵でした。
お忙しい中、取材をお引き受けいただき、ありがとうございました。

亀岡さとみさん

亀岡さとみさん

取材の様子

取材の様子

表紙写真

表紙写真






本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.