HOMEトピックス一覧 / トピックス詳細

トピックス詳細

● いま、この人 (株)東洋不動産 代表取締役 佐々木唯雅さん

(2021/08/04)

不動産業にかける思い

40才で一念発起して不動産業を目指した佐々木さん。翌年資格を取得して2016年に㈱東洋不動産を創業しました。頼まれたことは断わらない性格のため、大家さんから様々な頼み事や相談をこなしていくうちに、後継者が見つからない大家さんからその管理物件を譲り受けるケースも出てきているそうです。「自ら大家となって賃貸物件を持てることは不動産業としてとてもありがたいこと」と感謝の念を忘れません。仕事へ親身に取り組む佐々木さんの姿勢が高く評価されている証と言えます。
近年は、相続できない・後継者が引き継がない空き家が増加しており、各業界をあげて活用に取り組まなければなならない状況です。佐々木さんはそんな物件を、借り主側がDIYで自分の好みの部屋に変えて住むなら、家賃を下げて住んでもらえるように大家さんに提案しています。20代でアパレル店経営や自動車販売業をしたり、30代で建設業にたずさわるなど仕事に対するノウハウはもとより多くの人脈もある佐々木さんは、障子の張り替えや網戸修理を含め、内装工事なども自前で対応できてしまいます。現在、2階建ての東洋不動産の1階を、「リフォームとリノベーションの専用ショップ」として佐々木さん自らが改装を手がけています。今後、東洋不動産の大きな柱の一事業となる日も近いのかもしれません。

同友会の「お祭り男」

同友会への入会は創業年と同じ5年前です。駅前の会員さんのお店に行くうちに誘われて入会したそうです。知り合いもいなく半年程足が遠のいていた時期、声をかけてくれた会員さんには本当に感謝しているそうです。同級生や学校の先輩も入会していることもあって一気にとけ込み、今では同友会に欠かせない存在となっています。今年度は例会委員長として夏まつりでの活躍を大いに期待していましたが、コロナ禍で中止となってしまい誠に残念でなりません。

多趣味の中のひとつ

2年前に同友会特別講座の英語塾に参加した際に、講師から勧められたことがきっかけでSNSを始めたそうです。今では、毎週食べ物や甘いものなどの情報をアップしないと落ち着かないそうです。皆さんも佐々木さんのページを見つけたら「いいね!」お願いします。

佐々木唯雅さん

佐々木唯雅さん

IMG_8988 IMG_9003






本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.