HOME地区一覧田村地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 地域おこしの先進事例と キーワード
講師 田舎暮らしライター 山本一典氏

(2018/09/20)

7 月24 日(火) 山本氏は現在、都路町に在住し、日本でただ一人の田舎暮らしライターとして活動されています。全国の田舎暮らしの取材をし、様々な雑誌に連載されるだけでなく、田舎暮らしに関する本なども独自で出版されています。
今回は、全国の田舎暮らしの取材の経験談を基に、地域おこしの歴史や県内外の先進事例についてご講演をいただきました。
本格的な人口減少が進む中、人手不足による倒産は年々増え続けており、特に田舎は他の地域と比べて人口減少による様々な影響が強まっていますが、その中で山本氏は地域おこし成功のキーワードとして、地域おこしの担い手(バカ者・若者・よそ者)を育てる必要性、人を呼び込む起業、子育て支援、継業などを訴えていました。
様々なキーワードが挙げられましたが、我々中小企業にできることは、社員や地域の住民の生活を守るため、魅力ある会社にしていく事が地域に人を残し、地域の文化を守ることに繋がると感じた例会でした。

山本一典氏

山本一典氏






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.