HOME地区一覧須賀川地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 変えていく物、変えてはならぬ物
~時代と共に業態を変え変化し続けた 創業120年の老舗企業に学ぶ~
講師 神田産業㈱ 代表取締役 神田雅彦 氏

(2017/12/15)

10月27日(金) 須賀川市・ダンボールとくれば、ダンボ・ウルちゃんのマスコットキャラでお馴染み
の神田産業さん。 須賀川地区10月例会は県中県南エリア交流例会として、その代表取締役、神田雅彦さ
んのご講演をいただきました。 神田産業さんは明治30年、材木商として創業され包装に関わる事業を展開し、平成16年には介護事業も始められ今年で120年を迎えられました。
しかし、高校時代の神田さんは「あいつが会社を継いだら潰れる」とまで言われ、平成15年には社内も荒れて、とてもお悩みだったご様子、決して楽な道のりでは無かったはずです。
120年も企業が続く鍵は、まさに「変化」を社の「文化」として捉えている神田社長、いや、神田産業全社員の考え方に他なりません。
あらゆる問題に対し、神田さんは反省し、知識を吸収し、行動し、好転させてきたのです。それを社員にも浸透させる手腕、見習わなければなりません。
その他にも重要な鍵としてアメーバ経営や盛和塾、介護事業やダンボールを使った被災地への支援物資(常に社会貢献を考える心構え)など、多くを筆記したいのですが、そろそろ文字数が限界のようです。
伝えたい事を簡潔にまとめられる能力を得る為、私にも「変化」が必要なようです。

須賀川地区ニュース 神田 雅彦氏

▲神田雅彦氏






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.