HOME地区一覧福島支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 当院における新型コロナウイルス 感染症対応と病院経営上の問題点
  講師 福島赤十字病院 院長 渡部洋一氏

(2020/10/06)

9 月15 日(火) ダイヤモンドプリンセス号でのDMAT活動でのお話から始まりました。クルーズ船内は、通常であれば100名程度のスタッフで対応する様な程、大変な状態でしたが、当時はご自身を含め11名だけで活動されたそうです。
防護具を装着していても患者の前を歩かない!飛沫が飛ぶから!!と過酷
な状況の中でも感染者はゼロで、危機管理がしっかりとなされていました。次に新型コロナウイルス感染症への対応では、2種感染症指定医療機関との事で陰圧室も6床あけ、2月15日 65歳女性(米国人)が1例目でありました。県内でコロナウイルス患者を一番に受け入れた病院で、感染防護具の確保も容易ではなかった中、院内感染のリスク軽減の対策は大変であったと思われました。
最後に病院経営上の問題点については、医業収支の仕組みの説明があり、なかなか窺えない興味深いお話でした。
これからもより良い医療で私達の命と健康を守って頂きたいと切に願いながら、渡部院長先生をはじめ、医療従事者の皆様に心から感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

渡部洋一氏

渡部洋一氏






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.