HOME地区一覧田村支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 思わぬ道にいざなって頂いて ~同友会での出会いと学びに救われて今がある~
  報告者 テイク 代表 渡邊 広さん

(2020/12/11)

10 月20日(火) 行楽の秋、移動例会で遠出したくなるところですが、私たち田村地区の例会は地区内の常葉町でシイタケの菌床栽培を営む、テイクの渡邊広さんの報告です。
常葉町は福島第一から直線距離で34キロ。原発事故の風評被害から、生業の糧である菌床を全て廃棄した広さんを支えたのは、最愛の奥様と同友会で学んだ経営指針でした。
人が口にするものを生産することは何でも本当に難しいのですが、一方で大きな喜びをもたらすと感じざるを得ない広さんのスピーチ。小さなひとつのシイタケには、菌床、栽培管理、出来栄え、包装、そして何より消費者の笑顔と、たくさんの思いが込められています。穏やかな人柄の広さんからは知ることのできない、太くて強い信念に驚かされます。
6棟で経営をスタートした栽培用ハウスは現在2倍に増え、全国品評会で金賞に輝いた広さんのシイタケは、2年前内堀知事から福島県農業賞を受賞するまでに育ちます。「夢はフランスシャンゼリゼ通りに出店すること」と言い切った広さんが、とてもまぶしく見えました。
同友会に出会い、同友会で学び、同友会に助けられた広さんの報告会と、肉厚のシイタケが並んだ懇親会は、心もお腹もあたたかくなる例会でした。

渡邊広さん

渡邊広さん






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.