HOME地区一覧あだたら地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 持ち株会社の設立とその活用
講師 日本生命㈱ コンサルティング推進部 関 秀樹氏

(2017/08/17)

7 月14 日(金) あだたら地区第2グループ会は、2ヵ月に一度の開催で、経営者に必要な知識の中から、「美容と健康」と「相続と継承」について日々勉強しております。 福島県のみならず、全国的に見ても、中小企業創業者の多くは、次の世代への事業継承をする時期を迎えつつあります。そこで考えられる問題は多数ありますが、今回のグループ会では、相続時の課税と自社株の評価額についてスポットを当てました。
自社株は、多額の相続税が掛かるにもかかわらず、換金額が乏しい財産であり、一株が既に何十倍になる企業がざらにあるといいます。
経営者にとって、相続対策は急務であり、その課題に応えるべく、日本生命㈱コンサルティング事業部の関先生をお招きし、持ち株会社の設立と、その活用による分社化、そしてどのような効果が期待できるのかを、分かり易くご解説いただきました。
既に対策済みという企業もありますが、持ち株会社の設立や、中小企業投資育成による出資など、様々な角度からのアプローチで、大幅な株式評価の軽減が図れるなど、非常に興味深いお話を聞くことができました。

 






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.