HOME地区一覧白河支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 日本経済を再び高度成長に導く 正しい「中小企業改革」
 ~コロナ禍で苦しむ地域経済復活のために「何」が必要なのか~
  講師 ㈱経世論研究所 所長・作家 三橋貴明氏

(2021/10/04)

8 月24 日(火) いつも本やユーチューブで拝見をしていましたが、生で改めて聞く機会が白河支部でついに実現しました。
そうです、8月例会は、経済評論家の三橋貴明先生をお迎えしての公開例会を開催しました。コロナ禍ですが、会場は200名以上収容可能な場所を使用し、換気も徹底の上、リアル・オンライン共にゲストの参加者も含め100名近い方々のご参加を頂きました(懇親会は見合わせました)。
三橋先生が常に話されているお金について、また財政拡大やMMTなどについて大いに語っていただきました。会場からは、頷きや拍手も起こり、皆様の関心の高さを感じました。
誰かの赤字は誰かの黒字。つまりは、政府の負債は民間の資産。この事実を理解することで、将来世代に残しているのは「ツケ」という負債ではなく資産になります。国が掲げるプライマリーバランス黒字化目標とは、「国民赤字化目標」でもあります。国の借金という嘘?にいつまで騙されるのか。私たち中小企業家として、マクロ的な観点からしっかりと世界経済、日本経済の見る目を養い、また国の政策も理解していくことで、更なる経営者としての成長を促すきっかけとなった熱い例会になりました。
「日本は財政破綻などしない」この事実がたくさんの経営者に広がって、これからの日本経済、地域経済が繁栄していくことを願います。

三橋貴明氏

三橋貴明氏






本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.