HOME地区一覧喜多方支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 森林業から考える地域循環型経済 ~地方創生は森林資源活用から~
  報告者 ㈱ノーリン 代表取締役 齋藤邦雄氏

(2020/11/15)

9 月17 日(木) 去る、9月17日に会津エリア合同例会が喜多方で開催されました。講師は会津地域で農林業を営んでいる、㈱ノーリンの齋藤社長をお招きしました。一代で今の地位を築き上げたお話は、大変興味深い内容で、終始聞き入ってしまいました。
齋藤社長の社会人生活は、埼玉に就職したことから始まりましたが、間もなくしてその会社が倒
産してしまい帰省することになります。それから地元で林業の手伝いに携わりますが、輸入材による国産材の減少に疑問を感じるようになり、30代で独立をします。しばらくはシイタケの原木販売を行いましたが、徐々に中国産が主流となり、そこからは山林の伐採に切り替えていきます。
しばらくすると、廃業する会津の林業会社の設備などを譲り受けることになり、事業を拡大することで大手ゼネコンの仕事も受注するようになります。そこでも齋藤社長は、ゼネコンからの発注だけに偏らず、利益のある仕事とバランスを取ることで仕事量と利益の確保に繋げます。最近では木材チップを活用しての発電事業を手掛け、国内に発電所を建設するなど、更なる事業拡大に繋がっております。
常に心掛けてきたことは、協力会社、整備会社、関係各社を大事にすること、人とのめぐり逢いを大切に、人を信じることだそうです。そんな齋藤社長の人間性そのものを強く感じた例会となりました。

会津地区・喜多方地区共に懇親を深め合いました

会津地区・喜多方地区共に懇親を深め合いました






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.