HOME地区一覧郡山地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 県中県南エリア合同例会 ホンキな連携は成長し続ける!
~段ボールをおもちゃに…産学連携による「段ブロック」開発〜
講師 ㈲佐貞商店 代表取締役 佐藤 亘氏(宮城同友会)
東北大学 大学院工学研究科 准教授 佐藤一永氏

(2018/03/08)

2 月10 日(土) 2月地区例会は郡山地区、須賀川地区、白河地区、田村地区、4地区参加で行われる、県中県南エリア合同例会に合流いたしました。 宮城同友会千賀ノ浦支部長の佐藤亘社長と東北大工学部准教授の佐藤一永先生が共同で開発販売を行っている「段ブロック」の開発秘話を講演していただきました。
佐貞商店はダンボール製品製造販売をしている会社です。主要取引先の度重なる倒産や、東日本大震災を経て売上も従業員も半減した中、同友会の経営指針を創る会での気付きで、新製品を模索中、子どもの幼稚園の同じ保護者である一永先生との出会いがきっかけで「段ブロック」(子供が遊ぶダンボール製のブロック)の開発に着手。
何度かの試作品を作成し突っ走る亘社長を客観的視点で見ている一永先生、二人の関係が本当に腹を割った関係だから出来るものだなとつくづく感じました、何気ない、人との出会いを活かし真剣に事業を見つめる姿勢が成功を生んだのだと感じました。
別会場では、子ども達を招待し段ブロックを使って船と、かまくら作りをグループ討論の合間に見学しました。
再び経営指針の重要性を感じる例会でした。 他県からの報告者の話に聞き入る会員メンバー






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.