HOME地区一覧喜多方地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 社長の決断~大切なことは何?
報告者 ㈱キクチ 代表取締役会長 菊地逸夫さん

(2017/09/07)

7 月27 日(火) 「経営指針とはプラモデルの箱の絵である」と菊地会長は仰いました。至言ではないでしょうか。子どもの頃、華麗な箱絵を見て期待に胸弾ませながらプラモデルを買ったものの、説明書どおりに組み立てた完成品が箱絵と比べて随分と見劣りしていた事が思い出されます。しかし、上級者は創意工夫を重ね時に、箱絵以上の見事な完成品を創り上げるのです。
経営もまた然り、経営指針という美しい箱絵をどのように実現させるかは、経営者の腕次第なのでしょう。そして箱絵がなければ、そもそも完成品をイメージする事すらできないのです。短い言葉から、経営指針創りの真髄に触れた思いがしました。
スーパーマーケットの出店には、長い時間と多額の投資を必要とします。また多くの人の人生がそれによって変わります。そこにスーパーがあるから、家を建てる人が居ます。だからこそ「建てた店舗には責任を持つ」という菊地会長の言葉には重みがありました。そういう長期的な視点・構想が求められる業態に身を 置いておられるからこそ、経営指針の重要さを身を以て感じてこられたのだと、感服する思いでした。
なお、例会終了後のアンケート調査では、回答者全員が満点をつけた事を申し添えて、報告とさせて頂きます。

▲8頁喜多方地区ニュース(菊地逸夫さん)






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.