HOME地区一覧会津地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 第 28 回会津若松市長を囲む懇談会

(2017/12/15)

10月17日(火) 今年度の政策委員は榎田委員長を筆頭に非常に若いメンバーが集まり、その会議は常に白熱を極め、紆余曲折の議論の果てに結論を求めるような進行が常であった。 そもそも、同友会会津地区にあって市長懇談会は政策委員会を中心に作成される提言書に対し回答を求めることがその大きな目的とされ、県内の同友会の中でも提言書に対して行政側から回答がされる地区は他になく、会津地区の市長懇談会は他地区から一目置かれる存在であった。
最近では、会津地区に習って回答を得る動きが他地区にも広がっているが、先んじてその意義を感じていた当地区としては、今回の提言書に関しては一方ならぬ重みを背負い、より一層中身の濃い提言をするべく、市役所に提言前ヒアリングを実施し、今回提出の提言書をまとめ上げるに至ったものである。 また、それを受けての市長懇談会での回答も、ヒアリングを受けてという事もあり、有意義な回答が多かったことも事実である。
しかし、当日市長も発言されていたように、中には行政感覚でしか回答できない現実もあり、今後そこからどう前進していくかが今後の課題であろう。
最後に、行政と地域経済団体が共に力を携え会津の経済と文化の発展のためにと長年要望してきた、中小企業振興基本条例が今年度制定に向けて進もうとしていることは、諸先輩方が努力されてきた結果と榎田委員長の人徳であることは言うまでもない。

会津地区ニュース  会津若松 室井市長

▲室井市長






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.