HOME地区一覧会津地区活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 経営理念を極める ~フルーツ文化創業企業をめざして~
報告者 ㈱青木商店 代表取締役会長 青木信博さん

(2017/11/06)

10 月2 日(月) 年商470億、従業員2、524名、事業所215のジュースバー、フルーツタルトショップを運営されている、青木信博さんに報告をしていただきました。 大正13年創業のバナナ加工卸売業「青木商店」を青木さんが54歳になられてからフルーツバー事業を全国に展開され、それまで年商8、000万円を一気に年商64億円にされたとお聞きし、年齢ではないと感じました。
54歳の時に果物の流通が減っているという結果に原因を見つけ、食材、素材から調理済食品そしてジュースに到達され、フルーツバーAOKI1号店をうすい店に開店されました。そして現在のビジネスモデルの原型が出来、また、大型SCとの出会いも事業拡大につながったそうです。
企業は企業の提供する商品、サービス等の対価としてお金を頂き、その一部を社員はお給料として頂き、生活をしたり、子育てをしている。自分達の仕事がお客様の役に立っていない限り、給与としての生活費を得ることはできない。私達はお客様に育てられたといって過言ではないし、育てられたその恩をお客様にお返ししなければならない。「恩送り」と青木さんはおっしゃっていらっしゃいましたが、本当に素晴らし事だと思いました。そして、それを会社の理念として社員と共有されている事も私達は見習わなければならないことだと思いました。
果物の美味しさの感動とその果物でお客さの健康に貢献され、更に飛躍されますことをそして会津にも青木さんのお店が出来るので楽しみにしています。

▲6頁会津地区ニュース▲青木信博さん






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.