HOME地区一覧あだたら支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● 障がい者雇用に経営者として どう向き合うのか

(2021/12/02)

10 月21日(木) あだたら支部の10月例会は、二本松市保健福祉部福祉課障がい福祉係の方を事務局に、日頃から障害者の支援活動をされている各施設の方々との意見交換会という形で開催されました。
雇用するにあたって行政からの支援の説明を頂き、就職に向けての職業訓練や日頃の取り組みについて詳しく教えて頂きました。
現場実習の様子なども動画で見せて頂き、非常にわかりやすく障害のある方々への理解が深まったと思います。
しかし、実際に自社で雇用する際に、どの程度の仕事をして頂けるか?何を任せられるか?といった不安な面を解消するには少し時間がかかるような印象を受けました。そんな中ですでに雇用の経験がある善方さんの、障害のある方々への理解の深さと、積極的に雇用して事業を拡大していこうとする姿勢に感銘を受けました。
自分としては、各施設の方々がプロの目で見て各事業所と障害者のマッチングをして頂きたいと感じていたので、最後にこころの郷あだたらの小林さんから「皆さんの事業所を見せていただきたい」との言葉とフットワーク軽く動こうとする姿に、これからの障害者雇用に光が見えた例会でした。

意見交換会の様子

意見交換会の様子






本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.