HOME > 同友会とは?

同友会とは?

1977年(昭和52年)2月11日、福島、郡山の有志46名で設立し全国的には21番目、東北地方では2番目の誕生でした。その後、同友会は、あだだら(84年)、須賀川(86年)、会津(89年)、相双(92年)、白河(96年)、いわき(99年)、田村(2007年)、喜多方(2008年)と次々に誕生し、今日では全県全域にその輪が広がってきています。

icon_sosikizu

共に学び、共に育つ。

同友会では、県内各地で多彩な活動が展開されており、その回数は年間で約1100回を数えるほどです。

ヒト・モノ・カネ・情報等々、経営に関するありとあらゆるテーマをとりあげ、経営者同士がホンネで交流しあってます。

なぜ、今、同友会なのか!

元気印の経営者集団同友会は常に「激動と共に」「逆境こそチャンス」の姿勢でお互いの知恵や経験を惜しみなく交流し、教えあい、学びあい、励ましあいながら「自主・自立型の中小企業」づくりをめざしてきました。同友会には、元気印の中小企業がたくさんそろっています。わたしたちは、会員一人ひとりを「生きた経営の辞書である」と考えています。あなたの経営経験を、ぜひ同友会の中で生かしてください。 21世紀の中小企業日本経済は、わたしたち中小企業が担っています。まさに、中小企業が元気にならなければ日本経済も、地域経済も危ないのです。同友会は、新しい時代に求められる中小企業の姿として、「社員の誇りを引き出し、労使が一体となり、社員と共に歩む企業」「地域に密着し、地域社会の期待にこたえ、地域と共に歩む企業」をめざしていきたいと考えます。

激変消滅の時代既存の枠組みが崩れ、構造転換が急テンポで進んでいる日本経済にあって、中小企業は現在、「激変消滅」の試練を受けています。経営力の差が業況の明暗を分け、中小企業間の二極分化があらわれてきています。一方、量から質、多様化、個性化、専門化といわれる「成熟化市場」への移行が明確になればなるほど、「本物指向の市場づくり」に適した中小企業への期待、飛躍のチャンスも大きくなってきています。

「同友会の3つの目的」良い会社をつくろう:会員の経験と知識を交流して、企業の自主的近代化と強靭な経営体質をつくろう。良い経営者になろう:相互に人格を高め、知識を吸収し、これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけよう。良い経営環境をつくろう:中小企業をとりまく経済環境を改善し、中小企業の経営を守り安定させよう。

 

同友会が、今、もっとも力を入れているのは「異業種の交流」を通して、「経営指針づくり」「人づくり」「地域づくり」を目指そう、という4本柱の活動です。2005年度からは中小企業の存在価値を国民全体として確認しようという思いから、「中小企業憲章」「中小企業振興条例」制定のための運動も展開しています。

 

異業種・ホンネの交流

同友会は、経営者の「道場」「社外の重役室」とよく言われます。

同業種の会と違い、腹を割って語り合うことができ、ホンネの交流ができます。

人が育つ・人が採れる企業づくり

企業は人なり、会社は経営者の器以上にならないといわれます。

同友会は、社員教育活動や共同求人活動を通して人が育つ、人が採れる企業づくりを重視しています。

企業ビジョン(経営指針)の確立

ビジョンなき企業は生き残れません。

同友会では、経営塾やセミナーを通して、経営の羅針盤ともいうべき

「経営指針」確立のための活動に力を入れています。

中小企業が育つ豊かな地域づくり

地元中小企業の繁栄無くして、地域経済の発展もあり得ません。

同友会は、県知事との懇談会や首長懇談会等を通して、

豊かな地域づくりをめざす提言活動をおこなっています。

→2008.10~2009.4 ラジオ福島にて放送 「ビジネスサポートトピックス 経済ナウ」
同友会の活動や中小企業家としての熱い思いなどをご紹介しています。ここをクリックしてお聞きいただけます。

 概 要

■名称

福島県中小企業家同友会(ふくしまけんちゅうしょうきぎょうかどうゆうかい)

■創立

1977年(昭和52年)2月11日(創立時会員46名)

■代表者

理事長 藤田光夫 (藤田建設工業(株) 代表取締役)

■会員数

2004名(2017年4月1日現在)

(地区別内訳)

郡山地区570名、 福島地区483名、 あだたら地区56名、 須賀川地区49名、会津地区255名、

相双地区94名、 白河地区68名、 いわき地区330名、 田村地区67名、喜多方地区32名

■事業予算

139,966,877円(2016年度予算)

■関連団体

事業協同組合福島県中小企業家同友会

ETCコーポレートカード

※同友会の会員(=事業協同組合の組合員)名義で、車戴器がセットアップされている車両のみで利用できます。詳しくは、同友会事務局(f-doyu@fdoyu.or.jp)まで!

■事務局・事務所

●本部事務局 ・郡山事務所

〒963-8005 郡山市清水台1丁目3-8 郡山商工会議所会館5階(⇒ 地図はこちら

TEL.024-934-3190 FAX.024-934-3089 f-doyu@fdoyu.or.jp

●福島事務所

〒960-8163 福島市方木田字本方木田48-1サザンピアⅢ2F(⇒ 地図はこちら

TEL.024-545-2008 FAX.024-545-1999 sinobu@fdoyu.or.jp

●会津事務所

〒965-0816 会津若松市南千石町6-5会津若松商工会議所2F(⇒ 地図はこちら

TEL.0242-36-6767 FAX.0242-36-6768 aizu@fdoyu.or.jp

●いわき事務所

〒971-8135 いわき市小名浜金成字砂田9-1TSKビル2F(⇒ 地図はこちら

TEL.0246-76-0357 FAX.0246-58-5435 iwaki@fdoyu.or.jp







Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.