HOME支部一覧あだたら支部 > トップページ -----

あだたら支部


2021年度あだたら支部活動方針
●メインスローガン
「社員と共に、会社の未来と夢を創造しよう!!」
~地域に貢献できる、企業を目指し~

あだたら支部 活動報告

10 月27日(水) 昨年秋深まるタイミングで、第一・第二グループ合同でのバス移動研修会を開催しました。松﨑健太郎さん経営のオクヤピーナッツジャパンと曽根佳弘さん経営の三義漆器店をお伺いし、会津地域における事業連帯・提携の実情を学びました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△グループ会での集合写真(三義漆器店にて)

10 月21日(木) あだたら支部の10月例会は、二本松市保健福祉部福祉課障がい福祉係の方を事務局に、日頃から障害者の支援活動をされている各施設の方々との意見交換会という形で開催されました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△意見交換会の様子

10 月19日(火) 10月のあだたら支部は、支部例会とはまた別で、福島市にあるウェディング・エルティで開催された県北エリア例会に参加。サッポロビール㈱前社長の髙島英也氏より、ご講演いただきました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△髙島英也氏

9 月21 日(火) あだたら支部9月例会では、6年間会長として支部を牽引して頂いた前会長である桑田興次さんに、同友会活動からの学びということでお話しいただき、その後4グループに分かれてグループ討論を行いました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△桑田興次さん

7 月27 日(火) 農家に嫁いだ丹野喜美子さんは、結婚当初、農業特有の慣習と閉鎖的な集落環境に苦労されたそうです。ご主人が建設クレーン事業を独立開業し、多忙ながらも二人三脚で会社を成長させてきました。その様な中ご主人が突然病に倒れ、何年にも亘る付きっ切りの看護をされながらの経営は、他人には分からないご苦労があったことと思われます。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△丹野喜美子さん

7 月15 日(木) 二本松市の現在の人口は53,320人、合併当初から減少傾向にあり、これからも期待できない状況、このままでは二本松の発展は今後望めないと思い、今期で2期目となりますが議員として活動をしようと決意したそうです。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△鈴木一弘さん

6 月17 日(木)会は、フランチャイズ飲食店の展開を事業とするランドマークホールディングス㈱の藤原賢一さんより経営体験報告をいただきました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら△藤原賢一さん
グループ初顔合わせ(2021/06/02) 

4 月15 日(木) あだたら支部は今期二つのグループがあり、第1グループ長は平学さん、第2グループ長は舟見トシ子で活動していきます。
第1グループは「健康経営~人も会社も健康長寿~」、第2グループは「破壊と創造~これからの時代をどう乗り切るか~」を年間テーマとし、各グループの参加者がテーマに沿った意見を発信して、年間計画等をまとめる事ができました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら支部ニュース△積極的な意見が飛び交った例会の模様
地区総会&一人一言例会(2021/05/01) 

3 月19 日(金) 地区総会では、次年度から地区が支部と改称。桑田会長の退任により、初代支部長に伊藤裕一さん、副支部長には菅野京一さんと堀井俊之さん、専務理事に酒井源喜さんが決定。総会は20年度の活動経過報告と21
年度の活動方針が承認され、理事19名であだたら支部伊藤丸がスタートしました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら▲6年間会長を務めた桑田会長

2 月18 日(木) 震災から10年、コロナから1年ということで2月18日に4人のパネラーさんを迎え、あだたら地区大ディスカッションと題し、パネルディスカッションとグループディスカッションをアーバンホテル二本松で行いました。
パネラーは飲食店や製造業など異なる業界の4人。4人の話から、業界や企業によってもコロナの影響が違うことが分かりました。飲食店の経営は毎日毎日の現金収入によるもので、その大変なことも分かりました。会社関係は仕事があっても仕事を会社で行うことが困難なことが分かりました。 ⇒ 詳しくはこちら

あだたら地区ニュース△グループ討論の様子

あだたら支部 行事予定





本ホームページに掲載されている文章、画像等の一切の転用はかたくお断りいたします。 Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.