HOME > 行事案内 -----

行事予定


経営労働委員会は、同友会運動のバックボーンである「労使見解」に基づいた企業づくりを推進している委員会です。全会員が「経営指針」を策定し、社員とともに力を発揮できる企業づくりを目指しています。
委員会の具体的な事業として、今年度で第22期目を迎える「経営指針を創る会」は、6月5日(日)の第1講座から8月27日の第6講座まで毎月地区持ち回りで開催中です。創る会では、卒業生や経営労働委員がアドバイザーとして参加し、受講生とともに育ちあうということを大切にし、共育・共学・手づくりで設営をしています。第1講座・第2講座は、労使見解・経営理念をテーマに、会津若松市・東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」を会場に1泊2日の泊まり込みで経営指針創りに取り組みました。

keieoshishin

keieoshishin

見えない想いを引き出して、形にしてみましょう。
参加者みんなが共に生徒であり先生の「道場」です

我々中小企業を取り巻く経済環境は絶えず変化しています。どのような時でも、時代に合わせた経営者の舵取りと 、が社員一致団結して取り組めるような体制が必要です。
「経営指針」は、荒波を乗り越える羅針盤です。自社の良さ見直し取巻く環境を整理し、自社への誇りを経営者と社員が共有できるような「指針」をつくりましょう。
また、既に経営指針をお持ちの方もこれ機改めて見直すチャンスであります。これでの経営指針を創る会培ってきた「お互いに生徒あり生徒」という形で会員講師団がアドバイザーなり、共に育つ・共に学ぶという同友精神のもとで、語り合いながら、受講生全員で自社の経営指針を作り上げます。
集中出来る環境の下、お互い頑張ろではありませんか!この機会に、是非とも ご参加下さい!!
⇒ 詳しくはこちら

2016sisin01

2016年5月24日(火)、郡山市・ホテルハマツにて県同友会第40期総会・第22期組合通常総会を開催いたします。
⇒ 詳しくはこちら

チラシ








Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.