HOME地区一覧福島支部活動報告 > 活動報告詳細

活動報告詳細

● ~COOL CHOICEセミナー~ 地球温暖化が与える影響 企業が果たす役割とは?
  講師 気象予報士・防災士 土井邦裕氏
       KFB福島放送 ヨジデス・ふくしまJチャンネル担当

(2020/11/10)

10 月20日(火) COOL CHOICE(賢い選択)とは、2015年、すべての国が参加する形で、2020年以降の温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択されました。世界共通の目標として、世界の平均気温上昇を2度未満にする(さらに、1・5度に抑える努力をする)こと、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。日本は、2030年に向けて、温室効果ガスの排出量を26%削減(2013年度比)する目標を掲げています。「COOL CHOICE」は、この目標達成のために、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動のことです。
その一環として、今回、同友会は福島市役所と協力し、事業者向けクールチョイス講演会の開催を10月地区例会で企画しました。報告者の土井氏からは、気象予報士・防災士の視点から、環境問題をテーマとした地球温暖化対策の講演をいただきました。
同友会としては、福島環境経営大賞を始め、同友エコにも取り組み、決して地球温暖化対策に遅れを取っている団体ではないのですが、お話を聞き、まだまだ一企業、そして一個人としてできることは多数あることに改めて気付かされました。

土井 邦裕 氏

土井 邦裕 氏






Copyright © 2014 Douyukai. All Rights Reserved.