「第47回経営者交流大会2023須賀川」へ参加

11 月17日(金)「第47回経営者交流大会2023須賀川」へ参加いたしました。
 6つある分科会から、私は第3分科会「障がい者雇用」に参加し、県障がい者委員長で㈱オフィスゼロ代表取締役社長の栁田佳子さんの報告「知ることからはじまる~誰もが生き生きと働ける社会づくり」を聴きました。報告のなかで、地元の支援団体と連携し、障がい者や就労困難な若者の雇用、業務提携の取組実例も紹介されました。取組により職員の成長、そして、業務への良い影響もあったとの話が印象に残りました。報告後のグループ討論では、活発な意見交換を行い、各社の取組を共有して学びを深めることができました。
 記念講演では、元ブックオフコーポレーション㈱代表取締役社長、橋本真由美さんの講演「パートから経営者へ。超つらいけど超楽しい」を聴きました。「現場が第一」「役員よりも社員・パートさんたちがえらい」「子育てや介護があっても離職しない環境づくり」といったお話がありました。「各々ができることを一生懸命やり、お客様を満足させようと力を合わせることが大事」とのお話は、同友会の「労使見解」や「人を生かす経営」とも共鳴する点であると思いました。
 懇親会も大いに盛り上がりました。1日を通じ、須賀川支部の皆様の熱い思いを感じる経営者交流大会でした。ありがとうございました。