これからの会津地域、東北のすべきこと

講師 戸田建設㈱ 執行役員副社長 曽根原 努氏

10月3日(月)18時30分よりルネッサンス中の島において会津支部例会がおこなわれました。
 例会に先立ち、今回会津支部でおこなわれる経営者交流大会キャラバンがあり、荒川実行委員長の挨拶のもと、〝ここで跳べ〟と出席者会員を含めシュプレヒコールを上げながら会員の登録のお願いをPRしました。
 例会に入りまず、㈲平田事務所オフィスプロジェクト中川健一さんの新入会員入会式がおこなわれ平田さんから自己紹介とあいさつをいただきました。
 基調講演では、講師として戸田建設㈱執行役員副社長 曽根原努様を迎え、講演テーマとして「これからの会津地域、東北のすべきこと」というテーマで講演をいただきました。
 戸田建設の学校や公共施設建設における話から始まり、自然エネルギーの取組み、SDGs環境対策への取組、地域との連携、また、今後農業の六次化を含め建設以外の分野への事業構想等幅広い取り組みや活動をお話しいただきました。その後、グループディスカッションを行い、色々な感想や質問を講師に回答いただきました。懇親会でも話が弾み、大変盛り上がった例会となりました。