同友会の学びを実践!
~同友会でしか話せないここだけの話~

報告者 ㈲安達鉄筋工業 代表取締役 伊藤 裕一さん

6 月16 日(木) あだたら支部6月例会は、あだたら支部長の伊藤裕一さんよりご報告をいただきました。
 伊藤さんの高校の頃のやんちゃな昔話に始まり、意外にも就活の際には警察官の採用試験に受かっていたとのこと、しかし、勉強が嫌で止めたなど伊藤さんらしいお話でした。卒業後は測量会社へ就職し、その後、義父が経営する㈲安達鉄筋工業に入社。奥様との出会いや、なんの前触れもなく突然経営を任されて社長になった経緯をお話いただきました。
 古い職人の世界にパソコンを早くから導入し、職人さんに分かってもらえるまでの苦労や、出来る人材を増やす為に勉強会を開いているものの、中々若い世代が定着してくれない、慢性的に職人の数も足りてない。世界情勢でどんどんと物価が上がって大変と他人事とは思えない苦労や悩みに、一同真剣に耳を傾けていました。しかし、そのような中でも、最近の豪雨による土石流災害・崖崩れなどに利用できる改良型L字鉄筋製造など新分野への取組み、新商品開発・企画などを進めており、今後の展望についてもお話をいただきました。
 例会開始前から伊藤さんは「早く終わって次に行くべ」とおっしゃってましたが、話が始まると止まらない様子で持ち時間をたっぷり使い、会場内も聞いていて全く飽きない、あだたら支部らしい楽しい報告でした。