福島支部臨時総会・新春例会
〜新春の初笑い!〜
 ゲスト お笑い芸人「母心」

 1月22日(月)エルティにて、福島支部臨時総会および新春例会が開催されました。
 臨時総会では、次年度の支部理事67人が選任されました。その後、新理事を代表して五十嵐隆男支部長より新年に向けて決意をお話しいただきました。
 臨時総会終了後は、福島県にゆかりのあるお笑い芸人『母心』を迎えての恒例の「新春初笑い」例会です。
 富山県出身の嶋川さんと茨城県出身の関さんは16年前に福島でコンビを結成。県内を中心に活動しているお笑い集団・みちのくボンガーズ(現 ふくしまボンガーズ)の一員だった事のある漫才師です。昨年は花形演芸大賞の金賞を受賞し、全国各地で漫才を披露していますが、その傍ら県内の各メディアにも多数出演されています。当日は、福島の方言をオマージュしたネタで会場は大爆笑。あっという間の初笑い例会でした。
 楽しい漫才の後は、新年会。今年は久しぶりに120名を超える会員の参加があり、とても賑やかな新春例会となりました。今年一年、例会が楽しい学びの場となり、会社や地域への明るい話題を作っていく活力になる事を祈念いたします。