組織が一丸になる3つの要素
~成功&失敗体験からの学びと組織崩壊からの再生~

報告者 会津三菱自動車販売㈱ 代表取締役 宮森正芳さん

 同友会白河支部11月例会は20日、『組織が一丸になる3つの要素』~成功&失敗体験からの学びと組織崩壊からの再生~と題し、会津三菱自動車販売㈱ 代表取締役・宮森正芳さんにご報告をいただきました。
 例会では、社内で次々と起こる危機的状況の要因を、明確かつ客観的に分析し、その失敗事例から学び得た教訓を社員一人一人と共有すること。また、組織の成功循環モデルとして作り上げていく具体的な手法として、組織がまとまる3つの要素「共通の目的」「貢献意欲」「コミュニケーション」についてお話をいただきました。
 創業から現在に至るまでを振り返りながら、組織が危機に直面し機能不全に陥る最大の原因は、社長と幹部、幹部と部下、営業と現場でのコミュニケーション不足によって目先の出来事ばかりに囚われ、共通の目的を見失っているからであり、組織の再生は、コミュニケーションを深めお互いを理解し、成功体験を重ねていくことで組織への貢献意識を高めていくことと話してくださいました。
 これからも、故郷会津を子供たちの夢や希望が広がる地域にしていくために、人の心が輝ける会社づくりを目指していきたいと、笑顔で話す宮森社長が印象的でした。

活動報告-新着トピックス




2024年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031