逆境で出会い得た宝
~コロナ禍、命を賭けた経営戦略~

報告者 ランドマークホールディングス㈱取締役会長
               藤原賢一さん (郡山支部)

 10月例会は10月20日、いわき市生涯学習プラザで開かれました。県代表理事でランドマークホールディングス取締役会長の藤原賢一さんが報告者を務め「逆境で出会い得た宝~コロナ禍、命をかけた経営戦略」と題して話して下さいました。
 藤原さんは居酒屋チェーン店「村さ来」の東北地区本部を運営する外食フランチャイズ事業を中心に経営を行っています。当日は藤原さんが、事業開始時やその後の波乱万丈な人生について、包み隠さずに語って下さいました。参加者は新型コロナも含む、これまでの経営的な困難に対し、藤原さんが貫いてきた生き様に時折感嘆の声を上げながら、話に聞き入っている様子でした。
 参加者の中からは「大きなパワーをもらった」「感動した」「笑顔はこころのビタミン剤を忘れずに生きていきたい」などの声が次々と挙がりました。藤原さんの失敗を恐れないチャレンジ精神に大いに共感するとともに「生きていく姿勢」を学んだ例会となりました。大変ありがとうございました。