郡山支部 4月例会(初顔合わせ会)

4月23日(火) 200名近い会員さんが一堂に会する、今年度最初の例会「初顔合わせ会」が、ベルヴィ郡山館で開催されました。
 第一部は、各委員会ごとに分かれ、自己紹介やテーマ・活動方針などが伝えられました。途中、支部長と専務・常務が、挨拶のため委員会の会場をひとつひとつ回ります。特に、音川専務理事からの「今年は夏祭りを開催します!」との力強い発言には、今年度の三役の並々ならぬ意気込みが感じられました。ー音川夏まつり実行委員長、よろしくお願いしますー
 二部の全体会では、宮﨑支部長から「2年目も不易流行をキーワードに、古き良きものと、新しく変えていかなければならないものを見極め、活動していきましょう!そして、ひとりひとりが新たな変革者の能動者として、自ら進んで活動に参加しましょう!」との冒頭の挨拶がありました。
 大沼常務理事の進行による新会員さんの紹介では、名義変更の会員さんも含め、本日参加の合計10名が紹介されました。

△新入会員さん挨拶

△藤原代表による乾杯


 その後、八巻・櫻井・相模・宮本の4つの研究委員会、経営労働・共同求人・社員共育・障がい者・広報IT・会員交流・例会・政策提言の8つの専門委員会、女性・青年・献血の3つの特別委員会の順で、代わる代わる抱負の発表が行われました。短い受け持ちの時間の中でも委員長が中心となり、各委員会の思いの丈を伝えていました。 今年度、15もの委員会員会の活動が、本当に楽しみです。

    (レポート╱クレリア 佐藤光一)

活動報告-新着トピックス




2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031